競馬予想X 評価

これまでに多くの競馬予想のロジックを検証してきた。

血統理論
競走馬の血統により予想を構築。

スピード指数
スピード指数というオリジナルの数値を算出し予想を構築。

データ理論
過去のデータと競走馬を照らし合わせて予想を構築。

サイン理論
その年の出来事と馬名等を照らし合わせて予想を構築。

上記のように競馬には数々の予想理論が存在しているが、

今の所、実践してみて最も的中率と回収率が高いのが、

オッズ理論とよばれる予想理論だと思われる。

このオッズ理論は例えば、

レースの単勝一番人気のオッズの3倍の数字が単勝二番人気のオッズよりも、

大きい場合は馬連でいくらからいくら、

小さい場合は馬連でいくらからいくら、

こういう形で買い目を導き出す予想理論である。

上記の例は単純な例なのでまったくでたらめではあるが、

オッズは競馬の予想に必要な全ての要素が数字となって現れたものなので、

オッズから買い目を出すという予想理論は納得いくものがある。

現在インターネット上に競馬予想サイトというものがかなりの数存在するが、

オッズ理論を元に予想を出しているのは、

競馬予想Xというサイトだけではないだろうか。

現在、競馬予想サイトの利用を考え、

どのサイトを利用しようか迷っている方は一度お試しになってみてもよいだろう。

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree